ブラモリオカ

岩手県盛岡市をブラブラしています。

小正月~みずきだんご

f:id:chi-tan-35:20220113182735j:plain

 ※ 盛岡駅にて

 

岩手の伝統的な小正月行事「みずきだんご」です。ミズキの枝に食紅で色づけされた団子を飾り、五穀豊穣を祈ります。昔は各家々で作られていました。

 

全国各地に似たような行事があり、「もちばな」などと呼ばれているそうです。

 

ところで、「小正月」とは何なのか?

f:id:chi-tan-35:20220113182746j:plain

「正月」とは、1年で最初の月 (1月) のことです。もうとっくに明けた感じですが、今月末までは「正月」ということになります。

 

元日、または元日~7日までを「大正月」と呼び、15日を「小正月」と呼びます。それぞれの役割は次の通り。

 

【大正月】年神様やご先祖様をお迎えする

【小正月】豊作や家内安全を祈る

 

おせち作りなど年末年始を忙しく働いた主婦が、一息ついたり、里帰りする日だったことから、「小正月」を「女正月」とも呼んだそうです。「大正月」は男が行事の一切を取りしきるため、「男正月」と呼ばれたのだとか。

 

現代では多くの人が「のんびり」過ごしているお正月。昔は元日の朝から行事が盛りだくさんで非常に忙しく、「小正月」が一区切りだったようです。

 

※ 所説あり