ブラモリオカ

岩手県盛岡市をブラブラしています。

昭和の日と断捨離。

 

自宅で介護していた父が施設に入所したことをきっかけに、最近は家の中の断捨離をしています。

 

その父が若い頃、盛岡市内でオーディオやレコードを扱う仕事をしていました。その影響もあり我が家の物置には、昭和レトロなものが色々あります。

 

一部ですが…

 

まずは、レコードプレーヤー。

f:id:chi-tan-35:20210426220416j:plain

f:id:chi-tan-35:20210426220422j:plain

SPEEDというボタン。1分間の回転数が、LP (アルバム) では33回転、EP (シングル) では45回転になります。

 

ちなみに大昔のものでは、SP (78回転) というものもありますが、このプレーヤーは対応していません。

 

この回転数の切り替えは、CD世代の自分には衝撃でした。

 

まずは、このプレーヤーをアンプに繋ぎます。

f:id:chi-tan-35:20210427111629j:plain

f:id:chi-tan-35:20210427111634j:plain

2台ありますが、どちらに繋ぐか忘れてしまいました。 

 

更にスピーカーに繋ぎます。

f:id:chi-tan-35:20210427112806j:plain

これでやっと音楽が聴ける状態です。

 

♪ レコードの思い出を書いた記事

www.buramorioka.com

 

レコードからCT (カセットテープ) へ録音する時に使うのがこちら。

f:id:chi-tan-35:20210426220438j:plain

昔は録音 (録画) のことを「ダビング」と言っていたものですが、近年はめっきり使わなくなりました。

  

私の記憶が残る昭和 (80年代) 後半は、レコードからCDへの移行期。当時はこれでCDを聴いていました。

f:id:chi-tan-35:20210426220443j:plain

CD・LD (レーザーディスク)・CDVが再生できます。

 

30代前半と話していたら、LDの存在を知りませんでした。「大きな (LPレコードサイズの) DVD」と言ったら、何となくイメージできたようです。

 

CDV (CDビデオ) も再生できますが、日本ではあまり馴染みがないもの。DVDによく似ています。

 

トレイのようなものを入れると、初期のシングルCD (8cm) にも対応していましたが、上手く聴けずに諦めた記憶があります。

 

世の中が完全CDに移行した1990年、CDラジカセを買いました。

f:id:chi-tan-35:20210429114043j:plain

壊れかけですが、まだ使えます☆

 

本日は、そんな1990 (平成2) 年に大ヒットした名曲です♪

 

  • 1990年7月7日発売
  • オリコン 週間5位・年間23位
  • TBS系ドラマ『都会の森』主題歌


www.youtube.com