ブラモリオカ

岩手県盛岡市でブラブラ生きています。

Sponsored Links

アラスカ帰り…サケは時の河を越えて!

f:id:chi-tan-35:20201024152358j:plain

盛岡は秋になると、市内中心部を流れる中津川にサケが遡上します。サケには、自分が生まれた川に戻ってくる習性があります。

f:id:chi-tan-35:20201024152403j:plain

よって、この時期になると「サケのぼり」が登場します。

f:id:chi-tan-35:20201024152407j:plain

近年は温暖化などの影響で、遡上してくるサケが減少傾向。

 

与の字橋です。

f:id:chi-tan-35:20201024152434j:plain

1尾発見!

f:id:chi-tan-35:20201024152440j:plain

今年は例年になく少ない…

 

2年前 (2018年10月) の同じ場所になります。

f:id:chi-tan-35:20181018165705j:plain

f:id:chi-tan-35:20181016103720j:plain

www.buramorioka.com

 

こちらは、サケの稚魚になります。

f:id:chi-tan-35:20200302121031j:plain

毎年1月~2月にかけて、市内各地の水槽で飼育されます。そして3月上旬、与の字橋下で放流会が行われます。

f:id:chi-tan-35:20190309191037j:plain

www.buramorioka.com

 

放流の他、自然産卵もあるのだとか。

 

成長してアラスカ付近まで行き、産卵のためこの川に戻ってきます。

 

そして生涯を終えます。


戻ってくるのは、1,000尾のうち2~7尾。半数以上が、4年前に生まれたもの。早いものは2年、遅いもので7年だといいます。

f:id:chi-tan-35:20181025190740j:plain

本日はこの曲が流れてきました♪

 

  • 1987年5月7日発売
  • オリコン週間1位・年間89位
  • 『ハイスクール!奇面組』 オープニング


うしろ髪ひかれ隊 - 時の河を越えて

 

Sponsored Links