ブラモリオカ

主に岩手県や盛岡市のこと、他にも自身の経験など、色々書いています!

Sponsored Links

最近話題の木伏緑地!ところで「木伏」って何?

f:id:chi-tan-35:20200127170226j:plain

木伏緑地

 

「木伏 (きっぷし)」と読みます。

 

盛岡駅の近く、開運橋付近の北上川沿いです。緑地公園だった場所に、2019年9月、お洒落な飲食店 (数件) がオープン!

 

盛岡市民の間では、賛否が分かれています。

 

2017年に「都市公園法」の改正により創設された「公募設置管理制度 (Park-PFI)」を活用した施設です。

 

ところで…

 

「木伏」って、何なのでしょう?

f:id:chi-tan-35:20200127170232j:plain

「木伏」とは、この場所から夕顔瀬橋付近にかけてあった「木材・材木の集積所」のことです。

 

藩政時代、北上川を使って、仙台領まで出荷していたといいます。

 

一時は「木伏町」という町名や、「木伏通り」(現在の盛岡駅前北通) もあったとのこと。

 

下の写真は旭橋付近、緑地が残る場所です。

f:id:chi-tan-35:20200127170310j:plain

緑地の北側は、現在ビルが立ち並んでいますが、この場所も「木伏」の一部でした。

 

※ この先のビルについて 

www.buramorioka.com

 

旭橋を渡り、「木伏」の対岸にあるのが、材木町です。

f:id:chi-tan-35:20200127170317j:plain

かつて、材木商の町として栄えました。

 

※ 材木町について 

www.buramorioka.com

www.buramorioka.com

  

再び「木伏」へ!

 

こちらが、飲食店が建設される前の様子。

f:id:chi-tan-35:20190107165113j:plain

そして、現在の様子。

f:id:chi-tan-35:20200127170239j:plain

最後に、開運橋ライトアップ中の夜です!

f:id:chi-tan-35:20200127170459j:plain

Sponsored Links