ブラモリオカ

主に岩手県や盛岡市のこと、他にも自身の経験、好きなことなど書いています!

Sponsored Links

材木町・酒買地蔵尊の裸参り!

f:id:chi-tan-35:20200111193938j:plain

材木町のメイン通り (通称 : いーはとーぶアベニュー) の途中に参道があります。

f:id:chi-tan-35:20200111193948j:plain

永祥院

 

江戸初期に建立されたお寺です。

 

こちらの境内に祀られているのが…

f:id:chi-tan-35:20200111193952j:plain

酒買地蔵尊 

 

その昔、毎日お酒を買いに来る、このお寺の小僧さんがいたといいます。その小僧さんの正体が、実はお地蔵さんだったという伝説が残っています。

 

商売繁盛の守り本尊として、今日まで崇められています。

 

遠方からの参拝者も多く、本尊にはお酒が供えられています。

 

この日 (令和2年1月11日) は「酒買地蔵尊のお年越」として、午後から「もちつき」「成木責め」などが行われました。

 

そして17時からは、材木町メイン通りにて「裸参り」が行われました。

f:id:chi-tan-35:20200111194039j:plain

材木町

 

かつて材木商で栄えた町です。

 

近くを流れる北上川を使って、仙台領まで材木を出荷していたといいます。 

f:id:chi-tan-35:20200111194052j:plain

現在の材木町には、旧茅町が含まれます。

 

藩政時代から盛岡の北の玄関口として栄え、メイン通りは「北大通り商店街」と呼ばれていた時代もあったようです。

f:id:chi-tan-35:20200111194046j:plain

宮沢賢治ゆかりの町でもあります。

 

また、4月~11月の毎週土曜日に「材木町 よ市」という盛大な市が開かれます。

 

※ 詳しくはこちら

www.buramorioka.com

 

さて、17時をまわり「裸参り」がスタート!

f:id:chi-tan-35:20200111194140j:plain

盛岡に藩政時代から伝えられてきた「寒参り」です。

f:id:chi-tan-35:20200111194150j:plain

隊列の途中を横切ることは「願掛けが途切れる」として嫌われます!

 

横切ると、ガチで怒鳴られます!

f:id:chi-tan-35:20200111194154j:plain

裏通りにある「栄澤稲荷神社」に参拝。  

f:id:chi-tan-35:20200111194240j:plain

再びメイン通りへ。

f:id:chi-tan-35:20200111194249j:plain

「永祥院」の参道へ。

f:id:chi-tan-35:20200111194329j:plain

到着。

f:id:chi-tan-35:20200111194339j:plain

参拝。

f:id:chi-tan-35:20200111194349j:plain

境内では、お雑煮と甘酒の「おふるまい」がありました。

 

このあとは「もちまき」が行われました。

 

なお「裸参り」は、材木町を含め、今年は計7ヶ所で開催されます!

 

※ 詳しくはこちら

www.odette.or.jp

 

Sponsored Links