ブラモリオカ ‐岩手県盛岡市非公認ガイド‐

観光客数に伸び悩む岩手県や盛岡市。岩手県⇒面積は47都道府県中【第2位】…観光客数は【ワースト2位】経験あり。盛岡市⇒東北6県庁所在地の中で常に【最下位】。岩手への観光客は、世界遺産・平泉⇒仙台&松島(宮城県)パターンが多いのが現実。「盛岡もの識り検定(通称 : もりけん)2級」合格者、一応「もりおかコンシェルジュ」が岩手県や盛岡市のメジャーからマイナーまでをご紹介。モットーは「なるべくゆる~く」。

Sponsored Links

聖火リレー岩手県内のルートは?東京五輪1964⇒2020!

東京五輪2020の開幕まで、あと1年になりました!

 

そこで今回は、東京五輪の聖火リレー(岩手県内)のことを中心に書きます。

 

東京五輪 1964 聖火リレー in 岩手

【期間】1964(昭和39)年9月21日~26日 

f:id:chi-tan-35:20180718142016j:plain

1964年は全国を4つのルートに分けて、聖火リレーが行われました。

 

岩手県は第4コース(北海道→青森→岩手→宮城→福島→栃木→茨城→千葉→東京)。

  

〇岩手県内のルート〇

9月21日 青森県⇒福岡町(現 二戸市)

9月22日 盛岡市 

9月23日(秋分の日) 聖火リレーも休み

9月24日 北上市

9月25日 一関市到着

9月26日 一関市⇒宮城県

 

6日間もかけたことに驚きです。道が整備されていなかったのでしょうか? それとも単にゆったりした時代だったのでしょうか? 両方?

 

県内陸部(国道4号線沿い)のみのルートで、いかにも昭和といった感じです。現代であれば、多くの市町村から不満が殺到するでしょう。

 

盛岡市内の様子をもう少し詳しく!

 

聖火は9月22日に盛岡入り。16時20分、岩手公園(現 盛岡城跡公園)に到着します。当時の岩手県知事の手で、聖火皿に火が移されます。

 

23日(秋分の日)はリレーもお休み。聖火は盛岡市役所内で保管されました。祝日は休むところが時代を感じます。当時の岩手県民であれば、聖火リレーの観覧よりも墓参り(彼岸の中日)を優先しそうですが。

 

そして、24日の10時、岩手公園から再び出発します。

 

下の写真は盛岡市内。大通り商店街(22日)の様子です!

f:id:chi-tan-35:20180718164009j:plain

奥にうっすらと、盛岡信用金庫(大通支店)の看板が見えます。

 

現在のこのあたり↓↓↓

f:id:chi-tan-35:20190604160101j:plain

当時の大通佐々木電気の前あたりから撮影したものです。現代であれば、松屋・ドコモショップの前あたりといえば分かりやすいでしょうか。

 

私の祖父が、仕事を抜け出して撮影したものです。

 

こちらの写真、フジテレビ『めざましテレビ』2019年6月7日(金) 放送に登場!

f:id:chi-tan-35:20190723203939j:plain

東京五輪1964聖火リレーのルートを辿る「日本つながるプロジェクト」という企画で、一瞬だけですが登場しました。

 

以前書いた記事に写真をアップしていたところ、番組スタッフの方から連絡があり、提供することになりました。 

www.buramorioka.com

 

また、岩手県内の書店でよく見かけるこちらの本…

f:id:chi-tan-35:20190724153738j:plain

「昭和のアルバム 盛岡・岩手・紫波」株式会社 電波社

 

こちらにも登場します! 

f:id:chi-tan-35:20190724153837j:plain

 

聖火台が岩手を巡回

f:id:chi-tan-35:20190528111227j:plain

今年の5月~7月にかけて、前回の東京五輪で使われた聖火台(本物)が岩手県内を巡回し、話題になりました!

f:id:chi-tan-35:20190528111056j:plain

※詳しくはこちら↓↓↓

www.buramorioka.com

 

東京五輪 2020 聖火リレー in 岩手

f:id:chi-tan-35:20180604171149j:plain

【期間】2020(令和2)年6月17日~19日

 

先日、2020年聖火リレーのルートが発表されました!

  

〇岩手県内のルート〇

【6月17日】

雫石町→滝沢市→八幡平市→岩手町→一戸町→二戸市→洋野町→普代村→野田村→久慈市

 

【6月18日】

岩泉町→田野畑村→宮古市→山田町→大槌町→釜石市→大船渡市→陸前高田市

 

【6月19日】

一関市→平泉町→奥州市→金ヶ崎町→北上市→花巻市→遠野市→紫波町→矢巾町→盛岡市

 

県内33市町村を通ることが決定しました。

 

ルートから外れた5町村(軽米町・九戸村・葛巻町・住田町・西和賀町)が、県に申し入れをしたとニュースになっていましたが、どうなったのでしょうか?

Sponsored Links