ブラモリオカ ‐岩手県盛岡市非公認ガイド‐

観光客数に伸び悩む岩手県や盛岡市。岩手県…面積は47都道府県中【第2位】、観光客数は【ワースト2位】経験あり。県庁所在地・盛岡市…東北6県の県庁所在地の中で常に【最下位】。岩手県への観光客は、世界遺産・平泉→仙台&松島(宮城県)パターンが多いのが現実。「盛岡もの識り検定(通称 : もりけん)2級」合格者、一応「もりおかコンシェルジュ」が岩手県や盛岡市のメジャーからマイナーまでをご紹介。モットーは「なるべくゆる~く」。

鮭の赤ちゃんがすくすくと育っています。まもなく中津川に放流されます。将来、成長して戻ってきます。

f:id:chi-tan-35:20190219141253j:plain

中の橋の側にある観光施設「プラザおでって」の入口に水槽があります。

 

1月に宮古市の「ふ化場」から分けてもらったという鮭の卵が「ふ化」し、赤ちゃんがすくすくと育っています。

f:id:chi-tan-35:20190219141323j:plain

この場所を含む、市内11ヶ所の水槽で育てているとのことです。

 

毎年3月、子ども達を中心に「さけの赤ちゃん放流会」が行われます。今年で25回目。中津川に放流します。

 

※2019(平成31)年は3月9日(土)に行われます

 

放流した鮭が数年後の秋、成長して市内の川に戻ってきます。

f:id:chi-tan-35:20181025190835j:plain

昨年10月の中津川です。

f:id:chi-tan-35:20181016103720j:plain


 ※詳しくはこちら↓↓↓

www.buramorioka.com

www.buramorioka.com

www.buramorioka.com

www.buramorioka.com