BURAMORI

岩手県盛岡市でなんとか生きてます!

Sponsored Links

厨川駅!平家物語・剣巻にも登場する「くりやがわ」!

f:id:chi-tan-35:20181206160900j:plain

厨川駅

(くりやがわえき)

 

IGRいわて銀河鉄道の駅です。

 

もともとは東北本線でした。東北新幹線が八戸駅まで延びた際、第三セクターへ移行しています。

 

1918 (大正7) 年に開業。

f:id:chi-tan-35:20181206160939j:plain

f:id:chi-tan-35:20181206161010j:plain

ところで「厨川」とは、市内を流れる「雫石川」の古名です。現在の盛岡市西部一帯が「くりやがわ」と呼ばれていました。

 

「栗谷川」という表記もあります。

 

この辺りを治めていた豪族・安倍氏の居城を「厨川柵」といいます。

 

※ 詳しくはこちら 

www.buramorioka.com

 

『平家物語』剣巻にも登場します。こちらでは「栗屋河」と記されています。

f:id:chi-tan-35:20181206161040j:plain

駅の東側を、国道4号線が走っています。

 

道路を北上してすぐにあるのが…

f:id:chi-tan-35:20181206161115j:plain

東北農業研究センター

 

広大な敷地を有します。

f:id:chi-tan-35:20181206161156j:plain

時折、イベントなどで一般公開されます。

f:id:chi-tan-35:20181206161234j:plain

特に、春の「菜の花公開」は人気です!

f:id:chi-tan-35:20181206161311j:plain

奥に見える三角形の山…

f:id:chi-tan-35:20181206161348j:plain

姫神山

(ひめかみさん)

 

「姫神」とは、坂上田村麻呂がこの山に、立烏帽子神女 (たてえぼしひめ) を祀ったという伝説に由来しています。

 

また、岩手山と夫婦 (または元夫婦) という民話が、周辺各地に多数存在します。

 

気軽に登山ができる山としても人気です。

 

農研センターの裏には…

f:id:chi-tan-35:20181206161430j:plain

四十四田ダム

(しじゅうしだだむ)

 

北上川の本流にある唯一のダムです。

 

写真の左奥 (黄緑色の場所) が、先程の農研センターになります。

f:id:chi-tan-35:20181206161500j:plain

 ※ 四十四田ダムについて

www.buramorioka.com

 

Sponsored Links