ブラモリオカ ‐岩手県盛岡市非公認ガイド‐

観光客数に伸び悩む岩手県や盛岡市。岩手県…面積は47都道府県中【第2位】、観光客数は【ワースト2位】経験あり。県庁所在地・盛岡市…東北6県の県庁所在地の中で常に【最下位】。岩手県への観光客は、世界遺産・平泉→仙台&松島(宮城県)パターンが多いのが現実。「盛岡もの識り検定(通称 : もりけん)2級」合格者、一応「もりおかコンシェルジュ」が岩手県や盛岡市のメジャーからマイナーまでをご紹介。モットーは「なるべくゆる~く」。

「北の大地」に魅了された盛岡人。北海道ゆかりの新渡戸稲造と石川啄木。

岩手・盛岡出身、北海道で生活した経験がある2人。エピソードを書いてみました。

f:id:chi-tan-35:20180907174445j:plain

新渡戸稲造

 

日本の伝統的な道徳教育について書かれた『武士道』旧五千円札で有名な教育者・思想家です。1862(文久2)年生まれ。

 

1877(明治10)年、札幌農学校(現・北海道大学)に第二期生として入学。その後、海外留学などを経て、同校の教授になっています。

 

「少年よ大志を抱け(Boys be ambitious)」で有名なクラーク博士。同校に赴任したのが、1876(明治9)年~翌年5月。新渡戸の入学とは入れ替わりだったといいます。

 

もう1人が…

f:id:chi-tan-35:20180604171405j:plain

石川啄木 

 

『十五の心』など、教科書にも名前が登場する詩人です。1886(明治19)年生まれ。

 

盛岡や東京を転々とした後、1907(明治40)年、新天地を求めて函館へ。代用教員や新聞記者をしていました。

 

その後、札幌にて新聞の校正係、小樽の新聞記者、釧路の新聞社勤務。

 

そして、再び東京へ。

 

本人の希望により、お墓が函館にあります。

 

平成30年北海道胆振東部地震。岩手から北海道応援の気持ちで今回のブログを書きました。被災地の皆さん、負けないでください。