ブラモリオカ ‐岩手県盛岡市非公認ガイド‐

観光客数に伸び悩む岩手県や盛岡市。岩手県…面積は47都道府県中【第2位】、観光客数は【ワースト2位】経験あり。県庁所在地・盛岡市…東北6県の県庁所在地の中で常に【最下位】。岩手県への観光客は、世界遺産・平泉→仙台&松島(宮城県)パターンが多いのが現実。「盛岡もの識り検定(通称 : もりけん)2級」合格者、一応「もりおかコンシェルジュ」が岩手県や盛岡市のメジャーからマイナーまでをご紹介。モットーは「なるべくゆる~く」。

岩手の地震。私の記憶をたどりながら。豪雨の中で地震が起きたことも忘れてはいけない。

f:id:chi-tan-35:20180604171149j:plain
※写真はイメージです

 

「西日本豪雨」の中、千葉県で「最大震度5弱の地震」が発生しました。

 

大きな被害はなかったものの、場所は違えど「豪雨」「地震」が重なるというのは、非常に恐ろしいこと。

 

先月には「大阪北部地震」があり、最大震度6弱を観測したばかり。

 

岩手県は…

 

● 2011年3月11日 午後2時46分

東日本大震災 (正式名称:東北地方太平洋沖地震)

 

被災県です。

 

岩手県全域、それ以前から地震が多い地域です。

 

東日本大震災以前の3つの大きな地震について、私の記憶をたどりながら、振り返ってみたいと思います。

 

● 2008年6月14日 午前8時43分

岩手・宮城内陸地震

岩手県南地域から宮城県北地域にかけて、大きな被害が出ました。岩手県内では奥州市にて震度6強一関市(震度5強)では国道にかかる、祭畤大橋(まつるべおおはし)が倒壊。当時のものは震災遺構として保存されています。世界遺産(当時は登録前)平泉・中尊寺などにも被害がありました。

 

● 2003年5月26日 午後6時24分

宮城県沖地震

岩手県南地域や宮城県北地域の多くで、震度6弱を観測しました。岩手県内のほとんどの地域で震度5弱以上を観測。東北新幹線の高架線橋脚の多くが損傷。盛岡市でも震度5弱を観測。平日の夕方6時代ということで、県内の全テレビ局では、ローカルニュースの生放送中。スタジオがパニック状態でした。

 

● 1994年12月28日 午後9時19分

三陸はるか沖地震

盛岡市にて震度5を観測。(最大震度は岩手県に隣接する青森県八戸市の震度6)この地震の20日後、1995年1月17日、阪神・淡路大震災が発生。この2つの地震をきっかけに、気象庁震度階級が7段階から10段階(震度0、1、2、3、4、5弱、5強、6弱、6強、7)になりました。激甚災害に指定されています。また、年末の帰省客にも影響が出ました。