ブラモリオカ

岩手県盛岡市の非公認ガイドです。盛岡もの識り検定(もりけん)2級合格者、もりおかコンシェルジュが色々書いています。

Sponsored Links

岩手・盛岡で離れた2組の行方は?一方は青森・北海道へ!もう一方は秋田へ!

f:id:chi-tan-35:20180607173015j:plain

東北・北海道新幹線 (はやぶさ号)

秋田新幹線 (こまち号)

 

東京~盛岡間は連結運転で走ります。

f:id:chi-tan-35:20180613160820j:plain

盛岡駅で切り離され、それぞれ青森・函館方面、秋田方面へと向かいます。

f:id:chi-tan-35:20180511201340j:plain

下りは秋田新幹線が先に発車します。東北・北海道新幹線はそのあとの発車になります。上りはその逆になります。

f:id:chi-tan-35:20180613160909j:plain

盛岡駅にて、切り離し or 連結の作業があります。

 

秋田新幹線「こまち号」秋田行きです。(※写真中央あたり)

f:id:chi-tan-35:20180613161102j:plain

東北・北海道新幹線「はやぶさ号」新青森・新函館北斗行きです。(※写真右上あたり)

f:id:chi-tan-35:20180613161019j:plain

写真右側のマンションで隠れているあたりが分岐点になります。

 

その場所へ行くと、こんな感じです。

 

f:id:chi-tan-35:20180607173126j:plain

秋田新幹線は、在来線の線路を活用した「ミニ新幹線」です。JR田沢湖線が並行して走っています。見ての通り単線です。

 

東北・北海道新幹線と秋田新幹線の分岐点は、デザインが変わっています。

f:id:chi-tan-35:20180607173309j:plain

新幹線の線路が徐々に下降し、在来線の線路が徐々に上昇していきます。

f:id:chi-tan-35:20180607173421j:plain

両方の線路が合流します。

f:id:chi-tan-35:20180607173449j:plain

しばらくは高架線が続きます。

f:id:chi-tan-35:20180607173535j:plain

分岐点を間から見るとこんな感じです。

f:id:chi-tan-35:20180609190941j:plain

もう少し遠目に見てみます。

 

「こまち号」秋田行き。 (※写真中央~やや右あたり)

f:id:chi-tan-35:20180607173857j:plain

「はやぶさ号」新青森・新函館北斗行き。 (※写真左上あたり)

f:id:chi-tan-35:20180607173932j:plain

秋田新幹線の線路が徐々に下がってきているのが分かります。

 

この場所から西へ行くと、 秋田新幹線がよく見える場所があります。

f:id:chi-tan-35:20180607174433j:plain

この場所で高架線が終わり、住宅街の中をすごい勢いで走っていきます。

f:id:chi-tan-35:20180607174502j:plain

踏切もこんな感じです。

f:id:chi-tan-35:20180607174545j:plain

岩手山をバックに。徐々にのどかになっていきます。

f:id:chi-tan-35:20180607174614j:plain

この先には…

 

〇 雫石駅 (岩手県雫石町)

小岩井農場、雫石スキー場など

 

〇 田沢湖駅 (秋田県仙北市)

田沢湖など 

 

〇 角館駅 (秋田県仙北市)

武家屋敷通りなど

 

〇 大曲駅 (秋田県大仙市)

全国花火競技会(大曲の花火)など

 

〇 秋田駅 (秋田県秋田市)

秋田竿燈まつりなど

f:id:chi-tan-35:20180603191035j:plain

※ 写真は盛岡市内「東北絆まつり」時のもの

 

Sponsored Links