ブラモリオカ

岩手県盛岡市の非公認ガイドです。盛岡もの識り検定(もりけん)2級合格者、もりおかコンシェルジュが色々書いています。

Sponsored Links

景色

高松の池と白鳥!そして、この1年!

市民憩いの場「高松の池」です。12月に入り、飛来する白鳥が増えてきました。 来月が、飛来のピークになります。 例年、ピーク時には600羽を超える白鳥が飛来します。ただ、近年は気温の影響なのか、減少気味です。 最後に、この1年間に撮影した「高松の池」…

紺屋町と旧鍛冶町!この場所にあった一里塚と盛岡駅!

紺屋町 中津川の清流を利用した、紺屋 (染物屋) が集まっていたことに由来します。この町で作られた染物は、盛岡藩の特産になっていたとのこと。 現在「紺屋町」と呼ばれる地域には、「旧鍛冶町」が含まれます。鍛冶職人が多く住んでいたことに由来します。 …

いよいよ12月!盛岡の夜はシバレル!

「しばれる」とは「厳しく冷え込む」という意味の方言です。

寅さんも渡った盛岡で一番古い橋!上の橋とその界隈に迫る!

上の橋 1609 (慶長14) 年、2代藩主 (南部利直) が盛岡城築城に伴い、中津川に架けた、盛岡で最も古い橋です。 「擬宝珠」は当時から残ります。 橋の上を通る道は、かつて奥州街道でした。周辺には、昔ながらの建物など、多く残っています。 旧井弥商店 明治…

北山散策路でプチ登山&ちょっと冒険!愛宕山展望台は『そして、生きる』ロケ地!

北山散策路 盛岡市中央公民館の裏から愛宕山に登り ⇒ 三ツ割 ⇒ 北山 ⇒ 高松の池へと向かう、約4km (1時間ほど) の散策コースです。 市の中心部からも近く、気軽に散策できる山です。 下の写真、左側が中央公民館の裏口、右側が散策路への入り口になります。 …

一ノ倉邸&南昌荘は紅葉が見頃!スカーレットの庭園!

一ノ倉邸 安倍館町にあります。明治時代に地元出身の政治家の別宅として建てられました。 まずは邸宅の内部へ。 続いて庭園へ。 モミジは、京都の高雄山から移植されたといいます。 3つの中島を持つ大きな池があったようですが、現在は水が枯れています。 〇…

南昌荘紅葉の庭園&盛岡城跡公園の石垣がライトアップ!立冬の夜は赤・青・黄色!

南昌荘 紅葉の庭園ライトアップ 明治期に「みちのくの鉱山王」と呼ばれた実業家の邸宅として建てられました。 毎年この時期に、庭園の紅葉がライトアップされます。今年は気温が高かったため、まだあまり色づいていないのが残念なところです。 ※ 全て11月8日…

盛岡市内各地は紅葉が見頃!

北上川沿い(明治橋付近)から、中津川沿い(下橋中学校付近) へ。 今年リニューアルされた毘沙門橋を渡り… 盛岡城跡公園へ。 北上川沿い(材木町)付近です。 岩手大学の構内へ。 高松の池には、すでに白鳥が飛来しています。 ※ 昨年(2018年)の様子 ↓↓↓ www.bura…

鹿妻穴堰は盛岡藩の石高を大幅アップさせた!社会科見学定番スポット&いわて盛岡シティマラソン山場!

鹿妻穴堰 (かずまあなぜき) この場所は「鹿妻穴堰 頭首工」といいます。 頭首工とは、川の水を農業用水として水路に引き込むために設ける「取入口」のことです。奥を流れるのは雫石川です。 この場所を頭首工として「鹿妻本堰」が、盛岡市南部(盛南地区)⇒矢…

中津川で鮭の遡上を確認!

一昨日(21日)のAM、中津川に架かる「与の字橋」です。 鮭が遡上していました! この場所では毎年3月、鮭の稚魚を放流しています。 ※ 詳しくはこちら ↓↓↓ www.buramorioka.com 近年、遡上する鮭が減少傾向にあります。今年は台風の影響なのか、更に少なくなっ…

中津川遊歩道を鮭のごとく上流へ!

中津川遊歩道 盛岡中心部を流れる中津川では「鮭の遡上」が始まっています。 中津川原には遊歩道が整備されていて、散歩・ランニングコースとしても人気です。御厩橋(北上川との合流地点)⇒中津川橋まで歩いてみました! 中津川橋に到着。ここで遊歩道が終わ…

前潟地区で鮭の遡上を確認!

本日AMの前潟地区、諸葛川に架かる「諸葛橋」です。 1匹だけ確認できました。 こちらは、雫石川に架かる「西大橋」です。 こちらでも1匹だけ。 市内中心部にも行ってみましたが、まだ確認できませんでした。 ※ 昨年の様子 (中津川・北上川) ↓↓↓ www.buramori…

鮭ぼちぼち遡上中!上の橋に「サケのぼり」が登場!

鮭の遡上・サケのぼり 盛岡は秋になると、市内を流れる川に鮭が遡上します。中心部を流れる「中津川」は観光名所になっています。 今年は9月の中旬に第一報がありました。 上の橋には「サケのぼり」が登場しています! 先週の金曜日(9月27日)、中津川沿い(下…

岩泉・龍泉洞へ!秋のドライブにもオススメ!南部牛追いの道・小本街道!台風10号から3年の国道455号を行く!

南部牛追いの道 小本街道・岩泉町 2016年、岩手県内に大きな被害をもたらした台風10号から明日で3年になります。特に被害が大きかったのが岩泉町です。 私の父の出身地なので、昔からよく行っている場所です。復興応援ということで、岩泉町の魅力を伝えたい…

チャグチャグ馬コ 2019

チャグチャグ馬コ 2019 令和元年 6月8日(土) 朝から雨が降っていました。昼過ぎに雨は上がり、盛岡八幡宮に到着する頃には、雲の隙間から太陽が顔をのぞかせていました。 天候の影響なのか、例年より人出が少なかったように思います。今年は66頭の馬コが行進…

チャグチャグ馬コのルートと時間!オススメの観覧場所も紹介!

チャグチャグ馬コ 2019 色鮮やかな装束で着飾った馬(約80頭ほど)が、鬼越蒼前神社(滝沢市)~盛岡八幡宮(盛岡市)まで、約13キロの道のりを約4時間かけて行進します。 200年以上も続く、農耕馬に感謝する伝統行事です。国の無形民俗文化財、環境庁「日本の音風…

盛岡の夜桜 2019

【盛岡城跡公園】 【桜山商店街】 【石割桜】 【東北電力鉄塔とのコラボ】

盛岡の桜 2019

【盛岡城跡公園】 【桜山商店街】 【中津川沿い】 【北上川沿い】 【石割桜】 【岩手大学とその周辺】 【高松の池】※日本さくらの名所100選※ 【四十四田ダム】

盛岡町家旧暦の雛祭りと鉈屋町界隈。

盛岡町家 旧暦の雛祭り 鉈屋町界隈 「なたやちょう」と読みます。今でも城下町時代の古い町並みが残る場所です。 毎年旧暦の雛祭りに合わせ、40軒近くの町家・商店が雛人形を飾り、一般公開しています。 【開催日】 毎年4月の第2土曜・日曜日 [※2019(平成31)…

緑の町に舞い降りて!グリーンライトアップ開催中!冬の彩りもいよいよ終盤!

世界緑内障週間 ライトアップ in グリーン運動 現在は「世界緑内障週間」です。 全国各地のランドマークが、緑内障発見啓発のシンボルカラーである、グリーンにライトアップされています。 盛岡市内では「盛岡城跡公園」や「開運橋」などがライトアップ中! …

東屋から見える、何気ない風景② -日曜の夕暮れと明日へ-

日曜日の夕暮れ、高松の池です。 白鳥は、まもなくシベリアへと旅立ちます。 帰路に就く人々。 今日という日が、静かに暮れてゆきます。 明日、東日本大震災から8年目の3月11日を迎えます。

東屋から見える、何気ない風景。

市内中心部の公園などにある、東屋の椅子に座った時に見える、何気ない風景です。 (※わんこそばで有名な「東屋」ではありません) まずは、盛岡城跡公園から。 上の橋へ。 そのすぐ側にある、緑の広場。 隣には岩手県民会館があります。この日、どこかの学校…

白鳥が旅立つ準備をしています。「北国の春」はもうすぐ。

群れで飛ぶ白鳥は、シベリアに帰る準備をしています。 足元を見ると…

鮭の赤ちゃんがすくすくと育っています!まもなく中津川に放流されます!将来、成長して戻ってきます!

中の橋の側にある観光施設「プラザおでって」の入口に水槽があります。 1月に宮古市の「ふ化場」から分けてもらったという鮭の卵が「ふ化」し、赤ちゃんがすくすくと育っています! この場所を含む、市内11ヶ所の水槽で育てているとのことです。 毎年3月、子…

八幡ともしび横丁~もりおか雪あかり(2019)最終日。極寒の中、気持ちだけでも「ほっこり」と。

八幡ともしび横丁 2019(平成30)年2月9日(土)、「もりおか雪あかり 2019」最終日に開催されました。 盛岡八幡宮の参道(八幡町・八幡通り)に並べられた、手づくりキャンドルに火を灯します。今年が初開催。市民参加型プロジェクトです。 市内在住者のみならず…

もりおか雪あかり(2019)初日。チコちゃん登場 ♪♪ 今年は雪が少なすぎて大ピンチ!! 2月の盛岡はスノーマジックファンタジー。

もりおか雪あかり 1年で一番寒い時期、スノーキャンドルの灯りが盛岡の街中を暖かく照らします。毎年2月上旬に開催され、今年(2019年)で15回目になります。 この冬は雪が極端に少ないため、かなり縮小しての開催です。 【盛岡駅前 滝の広場】 【川徳(菜園通…

冬におすすめ。美しく勇ましい岩手山が望める場所。富士見台緑地。ここが「盛岡」になった理由はこの山にあり?

富士見台緑地 (ふじみだいりょくち) 市内中心部から四十四田ダムに向かう途中、ダム手前の岩脇町にあります。 東屋・ベンチ・モニュメントだけがある小さな緑地です。 春から秋にかけては木が生い茂っています。 冬になるとこのとおり、岩手山がくっきりと見…

桜山神社。テレビ朝日『ナニコレ珍百景』で「MV珍」経験アリ? 盛岡藩主が祀られている由緒ある神社。市内で一番遅い「どんと祭」と「裸参り」。

桜山神社 (さくらやまじんじゃ) 内丸地区、盛岡城跡公園(通称:岩手公園)の敷地内にあります。 ※盛岡城跡公園全域についてはこちら↓↓↓ www.buramorioka.com 中央通り・岩手県庁(写真右)前に鳥居があります。 「縣社 櫻山神社」と旧字体で刻まれています。「縣…

冬の高松の池と白鳥。

※ この場所について詳しくはこちら ↓↓↓ www.buramorioka.com

北上川・明治橋下に白鳥が飛来!

仙北1丁目、明治橋の下、北上川の川原です。 年明けぐらいから、白鳥が飛来するようになりました。 現在、盛岡を代表する白鳥の飛来地は「高松の池」ですが、かつてはこの場所が、盛岡を代表する飛来地でした。 雪があると、もっと風情があるのですが…。 今…

Sponsored Links