ブラモリオカ

岩手県・盛岡市について、趣味で色々書いています!

Sponsored Links

スポット

十六羅漢&五智如来に囲まれて!厳かすぎる児童公園が茶畑の中に!

十六羅漢 (じゅうろくらかん) 茶畑地区にあります。 「十六羅漢」なので、16体の羅漢があると、市内の人でも思いがちなのですが… 十六羅漢と五智如来、合計21体の石仏があります。 藩政時代、この場所はお寺 (宗龍寺) だったといいます。 宗龍寺は明治維新後…

最近話題の木伏緑地!ところで「木伏」って何?

木伏緑地 「木伏 (きっぷし)」と読みます。 盛岡駅の近く、開運橋付近の北上川沿いです。緑地公園だった場所に、2019年9月、お洒落な飲食店 (数件) がオープン! 盛岡市民の間では、賛否が分かれています。 2017年に「都市公園法」の改正により創設された「…

NHKといえば上田!日本アカデミー賞最優秀作品の舞台!足軽町から文教地区へ!

上田通り・上田商店街 旧奥州街道で、この通りを中心に、上田地区 (1丁目~4丁目) が広がっています。 藩政時代は「上田組町」と呼ばれ、盛岡城下北の関門として、主に足軽 (下級武士) が住み、警護にあたっていたといいます。 近代に入り、地区内には学校が…

岩手県公会堂はクリスマスの日に行きたくなる!

岩手県公会堂 大小16の会議室・大ホール・ギャラリーなどで構成される公共施設です。 昭和天皇のご成婚を記念して、1927 (昭和2) 年に建てられました。 設計は「日比谷公会堂」などを担当した建築家です。 庭園の像は、第19代内閣総理大臣 (平民宰相) 原敬で…

紺屋町と旧鍛冶町!この場所にあった一里塚と盛岡駅!

紺屋町 (こんやちょう) 中津川の清流を利用した、紺屋 (染物屋) が集まっていたことに由来します。 この町で作られた染物は、盛岡藩の特産になっていたようです。 現在「紺屋町」と呼ばれる地域には、「旧鍛冶町」が含まれます。鍛冶職人が多く住んでいたこ…

寅さんも渡った盛岡で一番古い橋!上の橋とその界隈に迫る!

上の橋 1609 (慶長14) 年、2代藩主 (南部利直) が盛岡城築城に伴い、中津川に架けた、盛岡で最も古い橋です。 「擬宝珠」は当時から残ります。 橋の上を通る道は、かつて奥州街道でした。周辺には昔ながらの建物など、多く残っています。 旧井弥商店 明治末…

葺手町はビルに隠れた名スポット!宮沢賢治作品の舞台!テレビの全国放送によく登場するお店も!

葺手町 「ふきでちょう」または「ふくでちょう」と読みます。かつて、屋根葺職人が住む町だったことに由来します。 現在の住所表記では「中ノ橋通」の一角になります。 アーケード街である肴町商店街 (ホットライン肴町) の北側を走る通りです。 明治40年創…

北山散策路でプチ登山&ちょっと冒険!愛宕山展望台は『そして、生きる』ロケ地!

北山散策路 盛岡市中央公民館の裏から愛宕山に登り ⇒ 三ツ割 ⇒ 北山 ⇒ 高松の池へと向かう、約4km (1時間ほど) の散策コースです。 市の中心部からも近く、気軽に散策できる山です。 下の写真、左側が中央公民館の裏口、右側が散策路への入り口になります。 …

盛岡にある日本一広い公民館!秋の庭園は紅葉の絨毯!

盛岡市中央公民館 (庭園) 愛宕町の「旧下小路」と呼ばれる通りと、国道4号線が交差する場所にあります。市内中心部からも比較的近いです。 延床面積・敷地面積ともに「日本一広い公民館」だそうです! 現在は公民館の建物が大規模改修中で、庭園のみ楽しむこ…

旧石井県令邸とは?ジブリっぽい洋館をハロウィンの日に紹介!

清水町の閑静な住宅街の中に、突如あらわれる不思議な洋館があります。 旧石井県令私邸 「県令」とは、現在の「県知事」にあたります。 2代目にあたる、石井省一郎県令の邸宅として、1886 (明治19) 年頃に完成したといわれています。 盛岡で最も古い、本格的…

鹿妻穴堰は盛岡藩の石高を大幅アップさせた!社会科見学定番スポット&いわて盛岡シティマラソン山場!

鹿妻穴堰 (かずまあなぜき) この場所は「鹿妻穴堰 頭首工」といいます。 頭首工とは、川の水を農業用水として水路に引き込むために設ける「取入口」のことで、奥を流れるのは雫石川です。 この場所を頭首工として「鹿妻本堰」が、盛岡市南部 (盛南地区) ⇒ 矢…

中津川遊歩道を鮭のごとく上流へ!

中津川遊歩道 盛岡中心部を流れる中津川では「鮭の遡上」が始まっています。 中津川原には遊歩道が整備されていて、散歩・ランニングコースとしても人気です。 御厩橋 (北上川との合流地点) ⇒ 中津川橋まで歩いてみました! 中津川橋に到着。 ここで遊歩道が…

宮沢賢治と銀河鉄道風のSL銀河!観光にもオススメ!盛岡市内ゆかりスポット10選をご紹介!

宮沢賢治は花巻出身ですが、学生時代を盛岡で過ごしています。市内に残る「賢治ゆかりの場所」をたどってみます。 「銀河鉄道」をモデルにした「SL銀河」を見学できる場所も紹介します! ① 旧盛岡高等農林学校本館 現在は「岩手大学農学部附属農業教育資料館…

盛岡町家旧暦の雛祭りと鉈屋町界隈!

鉈屋町界隈 盛岡町家 旧暦の雛祭り 「なたやちょう」と読みます。 今でも、城下町時代の古い町並みが残る場所です。 旧暦の雛祭りに合わせ、40軒近くの町家・商店が雛人形を飾り、一般公開しています。 【開催日】 毎年4月の第2土曜・日曜日 受付にて「通行…

南昌荘は朝ドラ旅館モデルのひとつ!座敷童が出るかもしれないファンタジックな雛まつり!

南昌荘(なんしょうそう) 清水町にあり、「みちのくの鉱山王」と呼ばれた盛岡出身の実業家、瀬川安五郎の邸宅として、1885 (明治18) 年に建てられました。 その後、売却が繰り返され、現在はいわて生協が保存・一般公開しています。 かつては、現在よりも広大…

一ノ倉邸の雛祭り!アベヒロシ&舘ひろしの邸宅?世界遺産・平泉との関係は!?

一ノ倉邸 (いちのくらてい) 安倍館町にある、明治後期に建てられた邸宅です。 盛岡出身で、東京府知事などをつとめた人物… 阿部浩 (あべ・ひろし) その昔、この地を治めていた豪族・安倍氏の末裔です。 盛岡藩士の子として生まれ、藩校「作人館」(現仁王小学…

富士見台緑地は冬におすすめ!美しく勇ましい岩手山が望める場所!

富士見台緑地 市内中心部から「四十四田ダム」へ向かう途中、ダム手前の岩脇町にあります。 東屋・ベンチ・モニュメントだけがある小さな緑地です。 春から秋にかけては、現在のところ木が生い茂っています。 冬になると、このとおり! 岩手山がくっきりと見…

まもなくクリスマス!盛岡は人口の割に教会が多い街!

盛岡市は、人口約30万人の街にしては、教会の数が多いといいます! 『武士道』や 旧五千円札でおなじみの新渡戸稲造と、第19代内閣総理大臣 (平民宰相) の原敬はクリスチャンでした。 それでは、盛岡市内の代表的な教会をご紹介! 盛岡ハリストス正教会 市内…

かつての盛岡監獄と監獄橋!

青山・大新地区と、前九年地区を結ぶ橋 (跨線橋) です。 下を走るのは、IGRいわて銀河鉄道になります。 かつてこの橋は… 「監獄橋」と呼ばれていました。 現在の名称は… 非常に爽やかな名前に変わりました。 なぜ「監獄」かといいますと… 前九年地区、現在は…

盛岡文士劇とは?NHKアナ・有名作家も俳優デビュー!凄まじき盛岡の演劇文化と盛岡劇場の歴史!

盛岡劇場 (河南公民館) 初代劇場は1913 (大正2年) に開館。こけら落とし公演には、7代目松本幸四郎一座が出演しました。 歌舞伎・演劇・音楽などの上演が行われ、盛岡の文化向上に大きく貢献しました。農学校教員時代の宮沢賢治も、幾度となく通いつめたとい…

平泉に浄土思想の都市が築かれたきっかけ! 盛岡に残る前九年や安倍館とは?奥州のアベちゃん発祥の地…かも!

安倍館 (あべたて) かつて城柵だった場所で、今でも堀跡が残っています。「嫗戸柵 (うばとのさく)」跡という説が有力です。 かつてこの地を治めていた、豪族・安倍氏に関係しています。 ただ、残っている堀跡は、安倍氏の後にこの地を治めていた、工藤氏時代…

アイーナのライトアップ!岩手県立図書館は近未来ミュージアム! 盛岡駅西口にある「あ、いいな」の複合施設!

いわて県民情報交流センター aiina・アイーナ 盛岡駅西口、地上9階・地下1階、全面ガラス張りの複合施設です。2006年にオープン。愛称の「アイーナ」は「あ、いいな」から。 こちらは3F、奥が「岩手県立図書館」です。 他には「国際交流センター」「運転免許…

四十四田ダムと上流にあった「雲上の楽園」とは?

四十四田ダム 治水 (洪水被害の軽減等) と水力発電を目的として、北上川本流に建設された唯一のダムです。今年は完成から50年の節目。 市街地から北に約6キロ。憩いの場にもなっています。 「四十四田」は、安倍貞任という豪族の館があった場所 (現在の安倍…

上の橋際のイチョウは景観重要樹木!保存運動が起きた過去も!

上の橋際のイチョウ 岩手県民会館の脇、与の字橋~上の橋を結ぶ、中津川沿いの通りです。 道のド真ん中に、大きな「イチョウの木」があります。 推定樹齢110年といわれています。 道路の拡張に伴い伐採が決まった時、「保存運動」が起きた過去があります。 …

南大橋の通称はナイキ (NIKE) 橋!その正体は?90年代ブーム再来の今語りたい!

南大橋 上を走るのは、国道4号線です。 天気が良いと、上流に岩手山が望めます。 ところで「NIKE」のようなモニュメントの正体は…? こちらは、南部駒 (なんぶこま) の 鐙 (あぶみ) を表現しています! 南部駒とは「馬」です。 岩手県は「チャグチャグ馬コ」…

中津川の「だんご石」が動くという噂は本当なのか!

だんご石 市内を流れる中津川です。 奥に見えるのが、ビクトリアロードと盛岡城跡公園になります。 毘沙門橋と中の橋の間に、3つの大石があります。 案内もあります。 盛岡城築城時の残石と伝わっています。護岸工事の際も、撤去ができなかったようです。 し…

東京駅を設計した盛岡人の葛西萬司!市内に残る代表作!

上の写真は「岩手銀行赤レンガ館」です。 設計者は「東京駅」と同じ、辰野金吾 (たつの・きんご) という人物です。 その辰野のサブだった人物が… 葛西萬司 (かさい・まんじ) 1863 (文久3) 年、盛岡藩士の次男として生まれます。 1903 (明治36) 年、辰野とと…

岩手銀行赤レンガ館は東京駅の構想中に生まれた!盛岡のシンボルはルネッサ~ンス!

岩手銀行赤レンガ館 数年前まで「岩手銀行・中ノ橋支店」でした。 現在は多目的ホールおよび、創建当時の館内の模様を展示する施設です。イベント・ギャラリー・展示会など、定期的に行われています。 【年表】 1911 (明治44) 年…盛岡銀行 (現在は存在せず) …

旧宣教師館と「大沢川原」の論争!なんて読むのか? 盛岡のおなまえっ!

大沢川原 市内中心部、中津川と北上川が合流するあたりの地名です。 かつてこの辺りは荒涼とした川原でした。藩主が鷹狩りをしていた時代もあり、その頃からこの地名があったようです。 その後、侍町になり「大沢川原小路」と呼ばれました。現在でも住所とし…

御所湖は市街から車で約30分の人気スポット!ドライブ・観光・温泉・家族連れ・デート…ひとりでも落ち着く!

御所湖 雫石川の繋地区、1981 (昭和56) 年に作られた人造湖 (ダム) です。正式には「御所ダム」といいます。 盛岡市街から車で約30分! 湖畔には盛岡の奥座敷「つなぎ温泉 (繋温泉)」があります。 近隣には「小岩井農場」「雫石スキー場」もあり、人気の観光…

Sponsored Links